ブログトップ

長 谷 川 正 允 の ブ ロ グ !

paveau.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Y邸

手芸研究家、山梨幹子さんのお住まいが、今発売中の「婦人之友」2014年3月号に紹介されています。

15年ほど前にご依頼いただいた表参道のヤマナシ・ヘムスロイド(店舗・教室併用住宅)にお住まいでしたが、何年か前、ファッション関係の会社・ショップが入居することになり、新しいすまいをと、ご相談いただきました。

最初はあちこち敷地探しからご一緒して、この場所に出会いました。木々が豊かに茂っていて、建物の形や配置を工夫してできるだけ伐採せず、首尾よくほとんどの樹木をそのまま活かすことができました。長いあいだ(15年ほど?)使われていなかった古井戸があったことも敷地のチャーム・ポイントで、調べて使えることがわかり、園芸・夏季屋根散水用に再生しました。

建物は、「表参道」と双子のような家で暮らしたいとのご希望で、楽しくご相談しながらできあがりました。「表参道」で使っていたスウェーデン製の室内ドアやシステム・キッチン、果物のレリーフ・タイルなど、ちょっと手間をかけて移設し、新しい家に再利用しています。

新居に引越なさって3年ほど経ちました。僕もときどきお邪魔しますが、庭の園芸や、室内のカーテン、カーペットなど、すこしずつお住まいが豊かになっていくのを拝見できて、そして何より建物も気に入っていただいているようで、たいへんうれしいです。
d0266559_15492449.jpg

d0266559_293417.jpg
Y邸(東京都大田区,2011)庭側外観。スウェーデンの木製建具屋さんに製作オーダー・直輸入したパイン材に白色ペイントの3連ガーデン・ドアと窓。

d0266559_141756.jpg
オペラの舞台装置のように!とデザインしたメイプル無垢板、白色染色塗装の階段。

d0266559_23405669.jpg
階段の造付け家具(メイプル無垢材を軽く白色染色塗装)と白く静電粉体塗装した特製家具コンセント。手前に写っている、家をデザインしたカラフルな布仕上の円筒形収納箱、山梨さんの作品か?コレクションか?わかりませんが、コンセントを粉体塗装してうまくいったな!と思いました。

d0266559_2532412.jpg
山梨さんの新しいお住まいは、「ミセス」2013年11月号にも紹介されています。こちらもあわせてご覧いただければ幸いです。
by paveau | 2014-03-08 01:25 | 建築作品など | Trackback | Comments(0)