人気ブログランキング |
ブログトップ

長 谷 川 正 允 の ブ ロ グ !

paveau.exblog.jp

レディ・マドンナ テナー・ソロ Lady Madonna Tenor solo

1968年、アメリカでシングルがミリオン・セラーになったザ・ビートルズのヒット曲「レディ・マドンナ」。先日のポールの来日公演でも演奏しました。

ラジオなどでいまでもよくかかる一番有名なシングル盤の音源では、レコーディング最終段階の68年2月6日にテナー2管、バリトン2管を追加録音し、しかも何度もオーバー・ダビングしてできたそうです。

ポールの趣味なのか、Bメロのテナー・ソロがなにやってるかよく聴こえませんが、アンソロジー2に収録した音源(take3ベース)では、サックスはシンプルに1管だけ、ロニー・スコットが吹いてる(といわれていますが)、ちょっとお茶目&ひょうきんなテナー・ソロをフィーチャーしていて、僕なんかは、こちらの音源のほうがバップ直前のJazz感、ルーツ・ミュージックっぽい、といいますか、ライブ感があって好きです。

なんて話を、ザ・ビートルズのカバー・バンドをやってる友人にしましたら、今度、彼らのライブにてゲストで吹くことになり、ときどき,練習しています。
d0266559_1311615.jpg

by paveau | 2014-01-24 04:08 | 音楽
<< マネーの進化史  ニーアル・フ... 坂倉準三 展 @国立近現代建築資料館 >>